前回のお話はこちらから↓



登山口から歩き続けること4時間!山小屋での住み込み生活がはじまりました!

IMG_8991

IMG_8993
IMG_8994
IMG_8995
IMG_8996

IMG_8997IMG_8998IMG_9001
IMG_9002
IMG_9003

前回のお話
いやぁ〜本っ当に無事でよかった…!
鹿や熊がいる山で一人過ごす夜は生きた心地がしなかったでしょうね。。

山小屋のオーナーのお嬢さんはハイジのような可愛らしい女の子で休憩時間によく遊んでいました。肩車でお散歩したり、わたしの下手なギターでも歌ってくれたり。

「元気が出ないときはどうするの?」

「ただ歩くだけ。」

この会話はよく覚えています。

そういえば先日長男に「どういうときに“幸せだなぁ”って感じる?」と聞いたら

「凧があがったとき!大きい魚が釣れたときみたいにヒモがグゥ〜って引っ張られて気持ちいい〜!ってなるんだ!!」とニコニコ笑顔で即答でした。
子どもの答えはシンプルですね!
昨日の投稿へのコメントや拍手もありがとうございます。すごくうれしかったです。
今日の読者登録者数は9166人!それではまた明日!
最新話の更新通知が最速で受け取れる読者登録はこちらから↓